ジュエリー
エンブロイダリー

お問合せ

  • 日本シードビーズ協会
  • 電話にてお問合せtel

    (平日10時〜17時受付)
  • メールからお問合せ mailこちらから
  • メールアドレス
  • 〒111-0052
    東京都台東区柳橋1丁目9-11
    (トーホー株式会社 東京支店内)
応用作品紹介
デザイン/ 高木洋恵

Lesson1の課題作品と同様に、同じクリアビーズでも透けて見える刺しゅう糸の色で変化させています。オーガンジーリボンの地模様を残したまま、ところどころ刺すだけの手軽な作品。無地のサテンリボンを重ねることで、さらに色に深みを出しています。

デザイン/周藤紀美恵
サイズの違うスパングルを重ねて刺すことで、ロマンティックな表情に。ネックレス部分は金彩ビーズを使ってビーズステッチで編むので、甘くなりすぎずに大人っぽいどなたにでも好まれるデザインです。身に着けているのも 忘れるくらい軽いのも魅力です。

デザイン/ 和田圭子
ソウタシエでカボッションをフレーミングするテクニックをプラスしています。カボションを使うことで手間なくボリュームアップできます。ブレスレットでは、2組のモチーフを繋ぐテクニックも学べます。同じ作り方でペンダントとブレスレットをセットで作ることができます。
デザイン/山田恵美
コードを放射状に刺しゅうしてお花模様を表現しています。簡単にきれいな放射状に刺しゅうする方法は、絶対知っておきたいテクニック。中心のスワロフスキーリボリを爪留め風に留めつけていて一段と大きく輝くように工夫しているところもポイントです。
デザイン/高木洋恵
モチーフとネックレス部分を繋げたようなユニークなレースを使い、レースの両面に刺しています。見た目が同じようなビーズステッチと刺しゅうのステッチとのコラボが新鮮です。繋げるとロングネックレスにもなり、2重に巻いてショートネックレスとしても使えます。
▲PAGE TOP